かもめーず

山口県・柱島に行ってみた!(後編)「道を作る」志ある島?

2018.05.16


柱島(はしらじま)

岩国港の南東約26㎞、
広島と愛媛、山口の3県の県境に位置する
柱島諸島の中心になっている島です。


→山口県・柱島に行ってみた!(前篇) 海の真ん中に浮かぶ瀬戸内の要所!
からの続き


島の中を歩くと、あちこちに畑があります。



ちょうど島中のあちこちで、
玉ねぎの収穫をしているようです。




島のあちこちに玉ねぎが干してあります。



ここのお店、古びたレジとそろばんがいいなあ♡



こちらのお店もなかなかの品揃え。
お店の中には、何故かソファーが!
井戸端回帰用かしら。。。



漁協前のガソリンスタンド、
なんだか可愛い!



新聞立て



めちゃくちゃユルイ
散髪屋さん予約表



そして、

衝撃の貼り紙を 発見!。。。



道作りって???
しかも「いつもの場所」ってどこなん??


道路まで自分たちで作ってしまうなんて
たくましいなあ!!


いつもの場所はどこかわからないけど、
とりあえず、道を行く!



ええ感じの坂道。



こちらの井戸には、屋根が作られて
大事に使われている様子が伝わってきます。



赤禰武人(あかねたけと)のお墓がある西栄寺




幕末の志士、赤禰武人は
高杉晋作らと騎兵隊を結成したのですが、
その後、高杉と対立し、
故郷・柱島に潜伏していたところを捕らえられたそうです。





木漏れ日がきれいな林の散歩道



おお、ビワが鈴なりだ!!!



シイタケの栽培していました。




柱島小中学校。
小学校は平成20年、中学校は平成23年から休校となっています。



思い出ハウス、これ何だろう???



自分の道を自分でつくる



志をもって生きた人々の
悲喜こもごも様々な歴史を経て、
今、こんなに穏やかな時間が静かに流れている柱島。



これからも、幸せな思い出が
たくさん残っていくのかな。。。


ふるさと祭り、いつか行ってみたいです ♪(^∋^)




アクセス


●岩国・新港から 岩国柱島海運「すいせい」
1日3便(’土日は1便増)
(所要時間 45分 料金 大人 1890円)

時刻表・運賃表


Witten by おかちゃん