かもめーず

愛媛県・馬島に行ってみた!後編 サイクリスト気分で島を渡る♪

2018.06.27


馬島(うましま)

今治市北部1.9キロ沖、瀬戸内海最大の難所である来島海峡の中央に位置する馬島。


34.11674831826444

「愛媛県・馬島に行ってみた!前篇 しまなみ海道に入島制限がある島??」
→からの続き



小さな集落なので、あっという間に歩けてしまいますが、



集会所があって、



記念碑がたくさん並んでいます。



ふむふむ。。。(・_・D フムフム

かつて100人近くが暮らしていた昭和37年に
火力発電所が作られ、
その9年後には、中国電力からの送電線が引かれた、
ということですね。
(しまなみ海道沿いの島々は、中国電力から送電されています!)


水は、平成20年までは本土から給水船で運ばれていたそうです。
へえ~、そうだったんだ~。。。




集落を通り抜けたら、見晴らしの良い砂浜が♡


その名も、民宿「みはらし」という建物があります。
豪快な海の幸が評判の人気の民宿だったようですが、
辞められてしまったようで、とても残念。。。



「みはらし」を抜けたところに、
石段を登ると馬島神社があり、



岩場には通り抜けられるほどのトンネルが。。。
探検気分で景色を楽しめるなかなかの絶景スポットです!
インスタ映えポイント~♡




島から自転車で帰るため、
島の中ほどにあるエレベーターを目指します。



集落にさよならして、「馬島トンネル」を越え、
 



あ、ビニールハウス!

ここで、いろんなお花を育てているんですね。



エレベーターの乗り口に行くのが、結構登り坂だった(;^_^A



ドドーーーン!!橋に上がるエレベーターです!!

これを垂直移動するのかと思うと、テンションが上がります!


バイクも乗れる大きなエレベーター



エレベーターから見下ろす馬島は
まるで模型のようなに見えます。



海の上を、ドキドキしながら橋を渡って帰りました。



橋を渡る写真は撮れませんでした~!スミマセン(;^_^A)

サンライズ糸山のしまなみサイクリングロード出口にて、パシャリ!

今度は、バスで行ってみようかな~♪(^∋^)


アクセス


●波止浜港から「くるしま丸」
1日6便
(所要時間 20分 料金 大人 310円)

時刻表・料金表

●今治駅から 瀬戸内バス18~26番
「馬島バスストップ」にて下車
(このほか、しまなみライナー、の利用も可能)

●サンライズ糸山から自転車で約20分
(通行料金200円)

☆民宿「みはらし」だった建物は、
2020年7月にグランピングができる宿泊施設
GRAMPROOKしまなみ」がOPENしました!


34.11674831826444, 132.99068685460855

written by おかちゃん